産後の手のしびれ

(20代、女性、主婦)
3ヶ月前に出産し(初産)、手がしびれるようになってきた。

産後すぐは、時々だけだったし、育児の慌ただしさであまり気にしていなかった。
ここ一ヶ月でしびれをはっきり感じるようになり、人差し指と中指、薬指の指先が特にしびれる。

朝起きたときは、握力が低下し握れず、手を握ろうとすると腱鞘炎のようにジンジンする。
そのうちだんだん握れるようにはなるが、ジンジンするのは取れず、常に腫れぼったい感じがする。

これらは両手にあるが、特に右手に強く感じる。
赤ちゃんを抱っこするのがつらく、最近では、首や肩の痛みまで強くなってきた。

 

(担当カイロプラクター)
この患者さんは首や肩の筋肉がとても緊張していました。それと同時に背骨(特に首)の関節の動きが低下していました。また、骨盤の歪み(動きの異常)もありました。

手のしびれは、首や腕の筋肉の緊張や関節の動きの悪さによって、手の感覚や運動を支配している神経が刺激されたために生じていると考えられました。

そのため、緊張している筋肉の緩和、関節の動きの改善を行い、赤ちゃんの抱っこの仕方や授乳中の姿勢など育児中の身体の使い方などアドバイスを行いました。

初回で症状はほぼ消失しました。まだお子様が小さいために、なかなか来院するとが難しかったのですが、3回の施術前の問診の際には症状は全く出ておらず症状は消失していました。
(No.31)