妊娠中の治療

(30代、女性、主婦)
〔以前、別な症状で通院され、すでに予防の治療に入っていた方が妊娠したことがわかりました。妊娠中の治療についてお話させていただき、話あったうえで、安定期を過ぎてから施術することとなり、妊娠5ヶ月に入られて来院されました。〕

骨盤が痛いというわけではないが、違和感があり、横になりたくなるときがある。
つわりは軽かった。

 

(担当カイロプラクター)
妊婦さんですので、その日の体調に合わせて施術する体勢を変えながら行いました。また身体の変化に伴って、日常生活での動きや体勢などアドバイスを行いました。

おなかが大きくなるにつれ、時々肩こりや背中がこったり、妊娠後期には恥骨や股関節が時々痛くなるなど変化していましたが、施術によりその都度改善され、産婦人科の検診でも特別な問題はなかったようです。

ご主人の転勤や里帰り出産のため、9ヶ月目の施術が妊娠中の最後になりました。

その後、患者さんから嬉しいメールをいただきましたので、ご本人様の許可をいただいて掲載させていただきます。

『ご無沙汰してます。広島ではお世話になりました。カイロの甲斐もあって8月19日に2835gの元気な女の子を出産しました。
先生からも超安産と言われ産後も母子共に健康に過ごしています。里帰りから帰ったばかりでバタバタしていますが、徐々に慣れると思います。時間が出来たらまたカイロに行きたいので近くのカイロを紹介して頂けたら有難いです。産後の骨盤の歪みが気になるので。』
Hさん、ご出産おめでとうございます!!
(No.24)

 

上記の臨床ケースに記載されている診断名は、専門医師によるものです。
その他の見解はカイロプラクティック的評価に基づいて行なっております。

 

HANDS-ONカイロプラクティック
FUKUROMACHI
広島県広島市中区袋町4-6袋町五番館4F
ご予約:082-246-8439

TOYOSAKA
広島県東広島市豊栄町清武435-1
ご予約:0824-32-2248

WEB予約はこちらから