足の痛み(すねの痛み)バスケットボール

(10代、女性、高校生)
1か月前バスケットボールの部活中、急に走って左足すねの内側に痛みを感じた。

その後、徐々に右足すねの内側も痛くなり始めている。
走ったり、ジャンプしたり、踏ん張ったり、力を入れたりすると痛みが増す。

整形外科を受診すると、「レントゲンで悪いところはない。疲労からくるもの」と説明を受けた。

コーチの勧めで来院。

(担当カイロプラクター)
触診では、患部に圧痛があり、ジャンプなどすると響くような痛みが再現されました。
このあたりの痛みは、シンスプリントが生じやすい場所でもあり、その可能性も考慮に入れて行いました。

今回の痛みは、骨盤の歪みを矯正する方向に検査するとほとんど消失するので、下腿の筋肉単独というより、主に骨盤など関節の動きの悪さ(サブラクセーション)によって生じていると考えられました。

背骨や骨盤の矯正を行い、神経が正常に働けるようにしました。そして、部活や授業中のアドバイスを行いました。

1回目の施術後から痛みが減少し、練習を再開することができました。3回目の問診時には、痛みは消失しており、予防へ移行することとなりました。
(No.51)