右ひざ内側の痛み(屈伸、しゃがむ)

(50代、男性、公務員)
右膝の内側が、屈伸をする(しゃがむ)と痛い。

毎日通勤で片道30分歩いているがそれは気にならない。休日は10km歩くこともある。

5、6年前にレントゲン撮影で「骨は問題ないから、筋肉ではないか」と指摘された。

屈伸の痛みだけだったが、最近は、床から立ち上がる時にも痛みが出るようになったので、診てほしい。

 

(担当カイロプラクター)
整形外科学的検査では、ひざの構造的な問題は見られず、内転筋や大腿四頭筋をはじめ、太ももの筋肉の緊張と圧痛が見られました。
また、膝の関節に関わる神経の働き悪くなっており、歩行の検査では、左右差が見られました。

緊張している筋肉の緩和や関連する神経の働きを正常にする施術を行い、歩行のアドバイスをお伝えしました。

施術後は毎回、屈伸の痛みは無くなっていたのですが、少し日にちが経つと再発していました。
状態に応じたエクササイズやストレッチなども加えながら、6回目の施術後以降は、再発することは無く改善しました。
(No.71)